ブログ「マクロなポケット」Blog

クッキングスクールの指導員・講師陣が研鑽する研究会開催

124日(月)、正食クッキングスクールの指導員・講師陣が研鑽する研究会を開催しました。

 

今回のテーマは「食育実践シェア会」です。担当は福岡市でマクロビオティックをベースにした玄米和食の給食を提供している高取保育園で給食室リーダーをされている岡本佳代子先生(正食クッキングスクール指導員)にお願いしました。内容は保育園で出している給食レシピの実演&試食、そして講義です。

 

 

高取保育園の5才児が食べている給食の紹介がありました。そのボリュームを見て「こんな量を食べていて、しかもお代わりまでするなんて」と参加者の皆さんは驚きを隠せませんでした。冬でも素足で園庭を走り回る元気な子どもたちだからこその食欲でしょうか。

岡本先生は、つい先日も100名の方々の前で料理教室をされ「食育の現場の真実」を伝えられたそうです。

 

 

参加者の感想です。

「実際に子どもが食べやすくなる工夫をお聞きできて、とてもよかったです」

 

「現場に立たれているので、力強い自信のあるご指導でした。実践ほど強いものはないですね」

 

「私の子どもが通っている保育園も、こうあってくれたらなと強く思いました」

 

「子どもはおいしいものに最終的にもどってくる。だからジャンクなものを否定しないという話に感動しました」

 

「子どもたちのことを、こんなに一所懸命に考えてくれている園は、子どもたちは幸せいっぱいだなと思いました」

 

 

 

*高取保育園の取り組みを1年間にわたり撮影したドキュメンタリー映画「いただきます みそをつくるこどもたち」が人気です。これまで全国で約100回の自主上映会が催され、7000人近い人たちが、雑穀入り玄米や納豆、味噌汁をもりもりとおいしそうに食べ、冬でも素足で元気に園庭を走り回る、生き生きとした子どもたちの姿を目に焼き付けました。10月からは、新たに撮影した映像を加えて再編集した劇場版の上映がスタートし、さらに感動の輪を広げています。

 

  • 2017年12月11日 12時14分更新
  • ブログカテゴリー:

公開料理教室「初心者でもできる身体喜ぶお漬物~たくあん作り~」開催

122日(土)、公開料理教室「初心者でもできる身体喜ぶお漬物~(砂糖を使わない)たくあん作り~」を開催しました。

発酵食品など腸内で良い働きをしてくれる菌類を積極的に取り入れる活動、菌活。そんな菌活シリーズ第一弾として、たくあん作りが開催されました。

市販されているたくあんには想像以上に砂糖や着色料が使われていて、日本の伝統食としての発酵食品とはいえません。

 

 

たくあんは、大根をよく干して水分を抜き、やわらかくして、米ぬかと塩の漬け床に漬けたものですが、この教室用に、愛媛でネットワーク校「正食 愛媛教室」を主宰する鶴見恵子先生から大量の干した大根を届けていただきました。

 

腸内細菌が喜ぶ食べものは、古くから人に食べ継がれてきたものです。ぬか漬けなど日本の伝統食には腸内細菌を増やし、免疫力を高める食品が多いことが知られています。

 

 

たくあん作りの指導は、福岡県久留米市でネットワーク校「正食料理蔵肆(サークルくらし)を主宰する正食クッキングスクール講師の靏久ちづ子先生。

日本人が大切にしてきた発酵食品の文化、漬物がどうして体にいいのかについて、貴重な経験に基づいたお話しは説得力があり参加者は大いに満足されていました。たくあんのアレンジ料理はどれも簡単なのに滋味深く、特に大根葉といりこのふりかけは大好評でした。

 

 

参加された方たちの感想です。

「ハードルの高かったたくあん漬けが身近になりました」

「先生の語ることすべてがためになりました! 楽しかったです!

「初めてたくあん漬けを作りましたが、簡単にできてびっくりしました」

「失敗する理由、成功する理由共に丁寧に教えてくださったところがよかったです」

 

 

 

靏久先生が持ってこられた料理本、海の精シンプルクッキング「漬物料理術」(メタブレーン)本体1,800円+税 (Musubi倶楽部で取り扱っています)

 

 

菌活シリーズは、今後みそや梅干しといろいろと展開していきますので、お楽しみに!

  • 2017年12月09日 12時47分更新
  • ブログカテゴリー:

正食クッキングスクールで「海の精サロン」が開催されました

1126日(日)、海の精クラブ主催の「海の精サロン」が正食クッキングスクールで開催されました。

海の精クラブは、マクロビオティックな“伝統食育”や塩の思想にもとづいた、エコロジカルな“伝統生活”を提案し、それにそった塩と食と健康についての情報を発信している、伝統海塩「海の精」のユーザー会です。

 

 

午前の部のクッキングライブを担当したのは、正食クッキングスクール講師の藤井美千代先生。テーマ食材として依頼されたのは「海の精 あらしお」「海の精 豆味噌」と海の精の味噌で、5種類のオリジナルレシピを提供していただきました。

 

 

先生のデモンストレーション中、参加者に食べていただくためのレシピ通りの料理を作る担当は、正食クッキングスクールの指導員資格を持つ大谷早苗さんと井上智佳さん。30人分の料理を決められた時間までに仕上げるため、準備の段階から緊張感が漂っていました。

 

 

昼食後は、海の精株式会社の社長、寺田牧人氏による塩のお話しがありました。

寺田社長のお話は、わかりやすく、丁寧で、自然塩復活運動から始めた志と熱意が感じられました。

塩はシンプルであるけれど、知れば知るほど奥深いものだと思いました。

 

  • 2017年11月27日 13時44分更新
  • ブログカテゴリー:

平成28年度秋期師範科卒業制作発表会&卒業式

8月19日土曜日。平成28年度秋期師範科卒業制作発表会&卒業式が開催されました。

様々な思いでこの日まで頑張ってこられた師範科卒業生の皆さん。

前日から仕込みをされた方や、早朝から市場へ買い物に行かれた方など、この日にかける熱い思いがとても感じられました。

 

素敵なお料理が次々と並べられていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

制作発表会では、卒業生の皆さんが順番にお料理についてご説明されます。先生方の前で発表されるので、目を潤ませて話される方もいらっしゃいました。

 

その後は試食会が開催され、会場内からは終始「美味しい!」の声が聞こえてきました。

 

 会場を移動し、卒業式の開催です。答辞は2名の方が務められ、非常に素晴らしく、皆さんじっと聞かれたり、頷いたりされていました。最後に昭子先生からのお話があり、卒業式は幕を閉じました。

 

 

本当に皆さんの卒業作品は素晴らしく、卒業式も感動的でした。

今後皆さんのご活躍を心から楽しみにしています。

ご卒業おめでとうございます。

  • 2017年08月21日 12時33分更新
  • ブログカテゴリー:

研究会の昼食はポットラックパーティ風で楽しく賑やかに

87日、正食クッキングスクールの指導員・講師陣の研鑽の場、研究会が開催されました。テーマは、「日本文化から紐解く食養」。

午前中は、正食協会を運営する日本マクロビオティックの岡田恒周代表による「貝原益軒からつながる食養」の講義がありました。

休憩時間を兼ねた昼食は、参加者の持ち寄り料理とアレンジ創作料理の豪華なものとなりました。

 

 

最初に口にしたのは、研究会らしく小豆の食べ比べタイム。北のおとめ、とよみ大納言、アカネダイナゴン、小豆(極小)の4種類でした。大きさや堅さや色の違いがありました。

 

  • お楽しみのポットラック(料理の持ち寄り)のお料理を紹介します。

人参のドレッシングサラダ

とうもろこしのパンケーキ

きんぴら(青森産と鹿児島産の二種類)

豆腐ケーキ

キュウリの胡麻和えごぼうスティック

大豆コロッケ

キャベツコロッケ

トマトのコンポート

豆乳ゼリー

切り干しとわかめの二杯酢

車麩と玉ねぎの酢味噌和え

夏野菜の温サラダ

キュウリとわかめの胡麻酢

ネギ味噌餅

 

 

 

  • 教室で作ったアレンジ創作料理を紹介します。

筍とかぼちゃの中華炒め、

インゲンの炒め物

かぼちゃのサラダ

こんにゃくと蓮根の胡麻和え

トマトのスープ

けんちん汁

れんこん餃子

オクラとえのきの和え物

茄子の味噌焼き

ラタトゥイユ

冷やし汁風

ゴーヤのナッツ味噌炒め

 

 

 

 

短い時間にこれだけの料理ができる手際の良さに心底驚きました。

料理をいただくだけでなく、味わい方も真剣で、作った人に料理のポイントを聞いたりメモする姿はさすが指導者だなと思いました。

「畑のごぼうで作りたかったけれど。時間がなくて間に合わなかった」

「畑でキュウリがどんどんてきて食べきれなくて大変です」など、畑で野菜を作られている方も多く、食べものと関わりの深さも感じられました。

 

 

 

 

  • 2017年08月08日 17時30分更新
  • ブログカテゴリー:

集中料理教室上級コースが終了しました

2017321日。

正食クッキングスクール大阪本校での春の集中料理教室

上級コースが終了いたしました。

これで15日間の全集中コースが終了となります!

 

 

15日間通しの方々も皆様とてもお元気で、

涙ながらの感想発表となりました。

切り方、玄米の洗い方から教わった初級、

基本をベースにレシピに広がりが出る中級、

そして少しずつ陰陽のお話もはいり、

最後に食養やおもてなしで総合力を学ぶ上級!

どの5日間も充実した学びとなりました。

 

 

今回の参加者の皆様は、5分前集合、最後までの完璧なまでのお片付け!

ととっても素敵で熱心な方々という顔ぶれでございました。

ありがとうございました!

「芯の通った正食料理を学べた」とおっしゃった生徒さんの言葉が染み入る最終日となりました。

 

 

15日間の方、10日間の方、5日間の方、すべての皆様本当にありがとうございました。

また春のレギュラーも始まります。

復習したい!という方は、是非お声がけください。

詳細&お問い合わせは下記までお願いいたします。

https://www.macrobiotic.gr.jp/cookingschool/regular.html

 

 

 

 

 

  • 2017年03月23日 17時56分更新
  • ブログカテゴリー:

集中料理教室中級コースが終了しました

2017316日。

正食クッキングスクール大阪本校での春の集中料理教室中級コースが終了いたしました。

北は北海道、南は沖縄という言葉がまさにぴったりな皆様。そして海外からもお越しくださった皆様が、初級より作業が多くなった中級のお料理も見事に作られました!このチームワークのよさも正食を実践されている方の特徴かと!

本日、上級がにぎやかにスタートしております

15日間通しの方も最後までがんばってくださーい。

なお、集中教室は通えないけれど、月に1、2回なら通えるという方は、今募集しておりますレギュラー教室のほうへぜひご参加くださいませ。

詳細お問い合わせは下記です。

https://www.macrobiotic.gr.jp/cookingschool/regular.html

 

 

  • 2017年03月17日 14時19分更新
  • ブログカテゴリー:

春の集中料理教室・初級が終了しました

2017年3月11日。

正食クッキングスクール大阪本校での春の集中料理教室初級コースが終了いたしました。

全国から(海外からも)お越しいただいた皆様が、5日間同じ釜の飯を食べられ、

とっても素敵な雰囲気の5日間でした。

 

 

きっかけは、ご病気の改善だったり、ご家族の勧めで、、だったりされるのですが、

最後は、皆様それぞれの「今後の生き方」を見出されたような感想発表が多かった

のが印象的でした。

本日から終了までの10日間(中級&上級)を引き続き受講される方も元気で5日目を

通貨された形となりました。

毎年、この15日間の「熱気と活気」で、我々事務局は春を迎えさせて頂いております。

秋の集中も日程が決定いたしました。

9月11日(月)~初級

9月16日(土)~中級

9月21日(木)~上級

でございます。

また正式なサイトアップも進めさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

  • 2017年03月12日 11時03分更新
  • ブログカテゴリー:

体験レッスン Meet Macrobiotics!

 

(English is below)

 

正食クッキングスクールの体験レッスンが始まります♪

 

 

「食」を変えて健康になりたい方、お料理を楽しみたい方お待たせしました。料理が苦手な方も、主婦歴何十年の方も、新米ママさんも、もちろん男性の方も、是非正食クッキングスクールの美味しいマクロビオティックを体験してください!もちもちの美味しい玄米の炊き方、出汁なしなのにふかーいお味のお味噌汁など、シンプルでありながら素材の旨味を引き出すマクロビオティック料理を体験していただけます♪ペアでご参加いただくとお得な特典もあります!

 

 

日程:7/30(土)・8/20(土)・9/8(木)・9/30(金)

時間:10:30~13:00(その後、個別相談時間あり 最終14時まで)

メニュー:玄米ご飯・基本の味噌汁・おかず(車麩のフライ、れんこんボール、かぼちゃコロッケのうち1品)

料金:3,000円 ※お友達と参加いただくとペアで5,500円に!

 

詳細はコチラ↓ https://www.macrobiotic.gr.jp/cookingschool/taiken.htm

 

お申し込みはコチラ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S42082597/

 

 

Meet Macrobiotics! New Cookery Trial Lessons for all at the Japan Macrobiotic Association

 

We are pleased to announce that we are starting our new macrobiotic trial classes, designed to fulfill the needs of all those who want to restore their health by changing their diets, or even for those who just like to enjoy natural cooking!

 

Even if you don’t particularly like cooking, or you already are an expert in the kitchen, or even in case you just want to learn how to cook healthy and delicious dishes for yourself and your family, our hands-on introductory lessons will help you finding new and inspiring ways to create delicious and healing plant-based dishes, using high quality ingredients and macrobiotic energetic cooking methods.

After each trial class, consultation time is available between 13:00 and 14:00 for all those who wish to ask questions privately.

 

 

Trial Lessons Schedule:

July 30th, Saturday, 10:30~13:00 August 20th, Saturday 10:30~13:00 September 8th, Thursday, 10:30~13:00 September 30th, Friday, 10:30~13:00

 

Price Single ticket: 3000 yen Promo 2-persons ticket: 5500 yen

 

Menu Brown Rice Basic Miso Soup (made with no dashi) One side dish (chosen among: deep-fry gluten wheals, pumpkin croquettes, lotus root balls).

Interpretation service available (English, Italian) upon request. For further details and enquiries please contact: main@macrobiotic.gr.jp

 

We are looking forward in hearing from you soon.

 

 

 

 

  • 2016年07月20日 15時52分更新
  • ブログカテゴリー:

大阪校「ホットな夏を楽しもう!マクロdeメキシカンパーティ」

 

 

7月9日大阪校で野﨑恭子先生のマクロメキシカン教室が開催されました。先生は現在香港に在住!正食クッキングスクールのネットワーク校香港教室を主宰されていらっしゃいます。今回は多種多様な人種が集まる香港で人気のメキシカン料理を教えていただきました。

 

図2.jpg

 

図1.jpg

 

たっぷりのお野菜、小豆、乾物などマクロビオティックならではのメキシカン料理です。

 

DSC_0002.JPG

 

ライム、パクチー、チリソースなどメキシカンぽい食材も!

 

図6.jpg

 

とにかく野菜を切って切って切りまくります!

 

図3.jpg

 

今回は長年マクロビオティックを実践されてきた80代のご夫婦が参加してくださいました!

 

図4.jpg

 

 

DSC_0045.JPG

 

米粉のクレープ風トルティーヤに乾物de味噌チリコンカン、豆乳カッテージチーズ、切干大根のサルサメヒカーナ、クリーミーなワカモレなどの具材をはさんで食べます!ほかにもライムのさっぱりスープとサクッとカリッとフリットも!

 

DSC_0032.JPG

 

DSC_0033.JPG

 

 

DSC_0041.JPG

 

みんなでワイワイと作って大皿に盛り付けて、パーティっぽい雰囲気で楽しめる教室でした!

お疲れさまでした!

 

 

8月の公開料理教室は夏休み企画「親子料理教室」が開催されます。8月1日、または8月5日の親子料理教室に参加されると、8月25日の料理コンテストにエントリーしていただけます!「コンテストはちょっと…」という方はもちろん、料理教室のみの参加もOKです。お子様の対象年齢は5歳~中学生までです。夏休みの思い出に親子で料理作りに挑戦してみませんか?

 

2016親子教室表面_最終版.jpg

 

詳細はコチラ

https://www.macrobiotic.gr.jp/cookingschool/koukai.html

 

お申し込みはコチラ

https://ws.formzu.net/fgen/S41682626/

 

 

事務局 添田

  • 2016年07月18日 09時40分更新
  • ブログカテゴリー: