今月の「月刊むすび」ご紹介

「月刊むすび」2022年12月号

マクロビオティックマガジン「月刊むすび」をご紹介いたします。

特集立ち読みコーナー

お料理レシピ「滋味旬菜」

「基本の滋味旬菜」

里芋とごぼうの揚げ焼きコロッケ
材料(12個分)
  • 里芋:400g
  • ごぼう:100g
  • 青ねぎ(または三ツ葉、せりなど):2本
  • 地粉:適量
  • パン粉:適量
  • ごま油:適量
  • 梅酢:少々
  • 水:150cc
  • 醤油:大さじ1
  • 山椒:小さじ1/2
 
  • [ソース]
  • 練り胡麻:大さじ2
  • 味噌(お好みの種類):大さじ2
  • マヨネーズ:大さじ1.5
  • 梅酢:少々
  • キャベツ:200g
  • 人参:60g

作り方

  • (1)里芋とごぼうはタワシできれいに洗う。里芋は塩をまぶして柔らかく蒸す。
  • (2)里芋の皮を剥いてすり鉢に入れ、熱いうちにすりこぎで粗くつぶしてから、ヘラでなめらかにする。
  • (3)青ねぎは小口切りにする。ごぼうはささがきにして油で炒め、梅酢を加えて蒸し煮する。水を加えて沸騰したら弱火にし、醤油を入れて柔らかく煮て、山椒を入れる。
  • (4)2に3を加えて混ぜて、バットなどに移す。
  • (5)4を12等分して丸く形を整える。地粉をまんべんなくまぶしてから、手に水をつけて成形し、パン粉をまぶす。フライパンに油を入れて両面をこんがりと色づくまで焼く。
  • (6)ソースを作る。すり鉢に練り胡麻、味噌、マヨネーズを入れる。混ぜながら梅酢を入れ、水で伸ばして固さを調節する。
  • (7)5に6をかけ、蒸し煮したキャベツと人参を添えて盛り付ける。

「月刊むすび誌」では写真とともに、さらに詳しい作り方の手順をご紹介しています。