今月の「月刊むすび」ご紹介

「月刊むすび」2020年2月号

マクロビオティックマガジン「月刊むすび」をご紹介いたします。

特集立ち読みコーナー

お料理レシピ「滋味旬菜」

今回のテーマ 「如月の精進懐石」

[先付]畑菜とお揚げさん、こんにゃくの白和え
畑菜は、1月2月が旬の京の伝統野菜です
材料(6人分)
畑菜(またはほうれんそう):1/3把
吸地:適宜
生椎茸:1枚
こんにゃく:1/4枚
薄揚げ:1/2枚
木綿豆腐:200g
白炒りごま:20g
塩:ひとつまみ
白味噌:大さじ1~
醤油:少々
A
糸きり人参の塩もみ:少々
切りごま:少々

※吸地とは出しに塩少々入れて味を決め、香りづけと旨みづけに醤油を数滴落としたものです。おすましの出しです。

作り方

  • (1)畑菜はゆでて吸地につける。
  • (2)生椎茸は細切り、こんにゃくは塩ゆでして細切り、薄揚げは油抜きして細切り。これらを吸地で軽く炊く。
  • (3)2の材料を冷まし水分を切る。
  • (4)1を軽く絞り2~3cmに切る。
  • (5)豆腐は塩ゆでして水切りする。
  • (6)炒りごまをすり鉢に入れてすり、豆腐も加えてする。塩、白味噌を入れてすり、醤油を少し落として味を調える。
  • (7)6に3、4を加えてさっくりと混ぜ合わせ、器に盛る。Aを天盛りにする。
[椀物]塩麹豆腐の薄葛仕立て
薄氷大根をのせた二月のお椀
[炊き合わせ]蓮餅、蕪あん
蓮餅、蕪あん蓮餅に煮大豆を合わせた節分の日の一品
[飯]手鞠寿司
可愛いお寿司でおもてなし
[水物]こぼれ梅
甘さをおさえた二月の和菓子