ブログ「マクロなポケット」Blog

10/11・12秋期レギュラー初級クラスコメント☆

  今日は三連休の中日! 昨日も今日もよいお天気で、本当に行楽日和ですね。 皆さん、どこかにおでかけになられましたか? 正食クッキングスクールでは、連日秋期レギュラーコースの クラスがスタートしています。 本日も、初級クラスの初日。 今回は、昨日一昨日スタートした、上級金曜、初級土曜クラスの 模様を、先生方のコメントを中心にお送りします。 11日金曜日は、上級金曜クラスの初日でした。 担当は奈良からお越しの今村圭子先生。 1011初今村.JPG 上級第1回のメニューは、大豆づくしです。 皆さんには、ひと晩浸水した大豆をミキサーで潰すところから、 豆腐作りにチャレンジしていただきました! 出来立てのお豆腐の味は、いかがでしたか? 今村先生のコメントです。 「上級進級おめでとうございます。第1回目は大豆シリーズ。 手作り豆腐に塩鮭の頭と大豆、おから餅、船場汁と、 とてもおいしくできました。 手作り豆腐は大豆から豆乳を作っての作業でしたが、 皆さんスムーズに進み、にがりうちもバッチリでとっても おいしいお豆腐が仕上がりました!! 有難うございます」 翌日、12日は初級土曜クラスの初日でした。 このクラスは、午前午後、2週間に1回のハイペースで 進んでいくクラスです。 午前の担当は、奈良からお越しの安福昌代先生。 1012初安福.JPG 第1回では、玄米ご飯の圧力鍋での炊き方や、出汁を使わないお味噌汁 蓮根ボールなどを学んでいただきました。 蓮根ボールはそのまま食べてもおいしいですし、 肉団子の代りとしてさまざまなお料理にアレンジできるスグレモノです! 試食の際には、これから一緒に学んでいくメンバーの 自己紹介をしていただきました。 土曜日ということで、遠方からご参加の方や会社員の方など、 さまざまなきっかけや動機をお話いただきました。 安福先生のコメントです。 「今日は皆さん本当にお疲れ様でした! 初日ということで、緊張からかなりの気疲れもあったと 思いますので、ゆっくり休んでください。 玄米の炊き方とお味噌汁(蒸し煮)、次回までに 是非一度実践しておいてくださいね」 午後、第2回の担当は、阪神間からお越しの藤井美千代先生。 1012初藤井.JPG 午後からは早速各班で、圧力鍋を使って玄米ご飯を炊いていただきました。 また、「そばがき」や「玄米団子」など、粉の扱い方やこね方にチャレンジ していただきました! そばがきをお鍋で練るのに、腕が疲れませんでしたか?? でもその分、おいしいそばがきになったことと思います。 藤井先生よりコメントです。 「今日は1日目なので、説明が多く、時間がかかりましたが、 皆さんテキパキと調理をされおいしくできました。 次回はもう少し早く進むと思います。 丁寧にお片付けしてくださり、有難うございました」 次回、上級金曜クラスは10月25日、初級土曜クラスは26日です。 ようやく朝晩秋らしくなってきましたが、冷えにご注意してくださいね! お元気な皆さんのお越しをお待ちしております。 クッキングスクールの詳細は、こちら↓ https://www.macrobiotic.gr.jp/cookingschool/index.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年10月13日 11時05分更新
  • ブログカテゴリー:

10/9スペシャルコース「暦を感じる食生活のススメ」秋冬編1

  台風の影響は皆さん大丈夫でしたでしょうか? 今日も真夏日だった大阪ですが、週末からは徐々に 平年並みの気温に戻ってくれそうです。 しかしそこで気をつけたいのが、気温差による体調の崩れ。 どうぞ、風邪や疲労にご注意ください! さて、今回は昨日おこなれたスペシャルコース 「暦を感じる食生活のススメ」秋冬編第1回の模様を お伝えします。 前回好評だった、日本の季節感を大事にしながら、お料理をしていく このコース。 今回は秋から冬にかけてのお料理を学んでいきます。 ご担当は、島田弘子先生。 109暦1.JPG 第1回のテーマは「秋のお弁当」。 まだ紅葉には少し早いですが、秋の風情を愛でながら いただきたい、和のお弁当作りを皆さんにチャレンジしていただきました。 109暦2.JPG 椎茸バーグやさつま芋のメンチコロッケなど、作ったおかずを 縁高弁当箱に、ハランを使い盛りつけをしていきます。 109暦3.JPG 詰めていくと、ひとつひとつのおかずが、さらに上品な 印象に! 109暦4.JPG 秋にふさわしく、菊の花をワンポイントにあしらったりと、 ヘルシー&食欲をそそるお弁当の完成です。 島田先生からのコメントです。 「秋のお弁当、お疲れ様でした。 旧暦を意識することで、自然をいつくしみ 自然と常に一体となることを『美』と 感じてきた日本人の感性をよみがえらせましょう。 さつま芋のコロッケ、おから、きのこご飯等、簡単に できるので、おうちでも是非作ってみてください」 9日の朝は台風の影響で大雨だったのですが、 悪天候の中お越しいただき、皆さん有難うございました! 次回の暦コースのテーマは、根菜のキャセロールなどの洋風メニュー。 どうぞお楽しみに! ↓クッキングスクールの詳細は、こちら。 https://www.macrobiotic.gr.jp/cookingschool/index.html  
  • 2013年10月10日 17時27分更新
  • ブログカテゴリー:

11月のイベント「いのち紡ぐわたしたち」

  今回は、毎年11月3日の祝日に大阪の四天王寺にておこなわれる イベント、「いのち紡ぐわたしたち」のご案内です。 今年で4回目を迎えるこのイベント、今回のトークライブは、 落語家の笑福亭竹林さん「ひとりじゃないの~子育ては楽しく~」、 京都大学原子炉実験所助教・小出裕章さん「いのち優しく生きたい」の 男性陣! そう、「いのち紡ぐわたしたち」の出発点は「おかあちゃんたち」ですが、 子育ては、おかあちゃんだけでするものではありませんよね。 これからを支えるこどもたちの笑顔を、皆で守っていきたい方、 ご家族、カップル、独身の方も、一緒に盛り上げていきましょう。 いのち紡ぐ2013.jpg 日時:2013年11月3日(日・祝)10:00~16:00 会場:四天王寺 本坊・境内(東門広場) 入場無料(トークライブは有料)、雨天決行。 ぬか床ワークショップや「おかあちゃん食堂」、 お産だけでなく女性のカラダ悩み相談もOKな産婆ハウスなど、 さまざまな交流が生まれるイベントです☆ もちろん、正食協会もイベントに協力させていただきます!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

10/6「元気力をひきだす自然医術」シーズン3 〈症状別編〉

 

鍼灸院の院長であり、統合医療専門クリニックで鍼灸治療と 食養相談を担当する西下圭一先生の自然療法セミナー 「元気力をひきだす自然医術」シーズン3症状別編が スタートしました。 第1回目のテーマは「感染症の対処法 風邪・ インフルエンザをはじめとして」。

 

はじめに、91日に行われた、西下先生のスポット企画 「1DAY陰陽マスター講座」を振り返り、 「寒くなる前のこの季節だからこそ、食べ物だけではなくて、 他の生活習慣も見直してください」と話されました。 106西下先生1.JPG

 

「常に、自然と共に生きる、ということをテーマにお話し させていただいています。私の意見としては、感染症の根本原因は、 万病共通していて、過食、運動不足、ストレス。 この3つが必ず関係しているはずなんです。 風邪も食べ過ぎて風邪をひくということはよくあります。 3つの原因が重なることによって、自律神経のアンバランスが免疫力を 下げますし、病気の原因にもなります。 いかに体を自然な状態にもっていくかが大切です」と、 結論から話され、感染症の定義、感染症のクスリの種類とリスク、 予防の最善な方法、治療のポイントなど、具体的に丁寧に 講義を進めていかれました。

 

参加者の声です。

「お薬の副作用の話など、初めて聞いたことも多くて驚きました。 職場で予防接種をすすめられて困っているのですが、 上手な断り方を教えていただけたので参考にします」

 

「インフルエンザの予防接種を受けたのに罹る人が 毎年周囲にいて不思議だったのですが、今日その謎が解けました」

 

西下先生からのコメントです。

「情報に振り回されずに、自分で考えていくことの大切さを お伝えできたと思います。

健康とは、病気でないことではなく、病気に対して無関心でいられること。 それはインフルエンザや感染症に限ったことではなくどんな病気でも 同じこと。

今日はいつもより少な目の人数だったおかげで、 体を使ったワークも挟めて、自分の道を歩んでいく、 突き抜けた存在になるということがどういうことかを体感していただいて、 とても内容の濃い2時間にできたのではと思っています。

ご参加いただいた方々、ありがとうございました」

 

次回は「心の病」がテーマ。西下先生による予告です。

「やや難しく重たいテーマに感じられる方もおられるかも知れませんが、 『食』の面からいうと、僕がこれまでに携わってきた患者さんには、 一つだけ共通点があります。

その『一つ』のことを明かしていきながら、皆さんと一緒に考えられる 時間になることを楽しみにしています」

 

晴天に恵まれた日曜日、運動会が開かれた小学校が多いと聞きました。 西下先生の子どもさんたちも運動会でした。 この講座が終わり次第、見学に行くと帰って行かれましたが・・・、 後日いただいたメールには「到着したときには閉会式が始まるところでした。 運営がスムーズすぎたようです(笑)」

セミナーは、単発のみのご参加も可能です。 皆さん、ぜひご参加ください。 ↓セミナーの詳細はこちら。 https://www.macrobiotic.gr.jp/seminars/genkiryoku3.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年10月08日 18時41分更新
  • ブログカテゴリー:

10/6~8秋期レギュラーコーススタート!!

大型の台風が接近しているようですね。今日はまた曇り空の大阪ですが、 明日から明後日にかけて日本海側を進む台風は大型のようです。 皆様、どうぞ充分にお気をつけてお過ごしください! さて、今回は6日からスタートしたクッキングスクール 秋期レギュラーコースの模様を、先生がたのコメントを 中心にお送りします。 6日は、上級日曜クラスの第1・2回。 午前中のご担当は、岡田昭子校長先生でした。 106上校長.JPG この回では、水に浸した大豆から、豆腐を作っていきました。 また、正食の伝統的なお惣菜「塩鮭の頭と大豆」の煮物にも チャレンジしていただきました。 午後のご担当は、島田弘子先生。 第2回では、練りごまと葛粉を使って、抹茶を加えた抹茶ごま豆腐を 作成。また、大事な食養料理「ごま塩」の復習も頑張っていただきました! 106上島田.JPG 島田先生からのコメントです。 「第1回、第2回で、船場汁、手作り豆腐、鮭の頭と大豆、そしてごま塩。 大切なお料理が続き、お疲れ様でした。 しっかりとコツをつかみ、おうちでも実践できるものは、 忘れないうちにぜひ作ってみてください。 上級は、マクロビオティックの知識をさらに深めるために▽△(陰陽)も、 もっと勉強することをオススメします!」 7日は、初級月曜クラスの初日でした。 第1回のご担当は、今村圭子先生。 107初今村.JPG 玄米の炊き方、そして味噌汁の作り方といった正食のお料理の 基本中の基本の部分を、しっかりと学んでいただきました。 午後のご担当は、笹浪泉先生。 第2回では、そばがき作りにチャレンジしたり、定番おかずの 「切り干し大根と高野豆腐の煮つけ」で切り干し大根や高野豆腐の 扱い方なども学んでいただきました。 107初笹浪.JPG 今村先生からのコメントです。 「ようこそ、初級月曜日にご参加くださり有難うございます。 初回でしたが、皆さん段取りよくスムーズにお料理ができました。 基本のお味噌汁の蒸し煮も上手においしく出来ました。 蓮根ボールも粉っぽくなく、ちゃんと揚げてくださり、 とてもおいしく出来ました。 Verry Goodです! この調子で、月曜W、進みたいと思います。 どうぞよろしくお願い致します」 笹浪先生からのコメントです。 「各テーブル、少ない人数で5品を頑張ってくださいました。 ごまの炒り方には苦労されていましたが、何回も チャレンジするのが一番です。 ひとつひとつの基礎をしっかり身につけたいから!と 積極的に実習にご参加くださるのが嬉しかったです。 ご一緒に3ヵ月間頑張りましょう」 そして本日。8日も初級火曜クラスの初回がおこなわれました。 ご担当は、小松英子先生。 108初小松.JPG こちらでも、玄米の炊き方、青菜の扱い方など、基本をきっちりを 学んでいただきました。 小松先生からのコメントです。 「初級第1回目、お疲れ様でした。 味噌汁は蒸し煮具合で甘みが違ったことを、実感できたと思います。 また、出汁を使わなくても、美味しかったと思います。 お家でも作って、ご家族の方を喜ばせてくださいね」 また、試食のときには、これから一緒に学んでいくメンバーとして 皆さんに自己紹介をしていただきました。 107初昼.JPG ↑皆さんにエールを送られる校長先生。 6月にクッキングスクールを会場におこなわれた「海の精」サロンや、 野口清美先生の幼稚園・保育園への出張食育講座をきっかけに 受講を決められた方、また、前々から気になっていて、今季やっと 時間を調整して受講が実現した方、ヨガをされていて、食の面からも 考えていかれたいという方、もちろん、ご自身の体質改善がきっかけの 方など、本当にさまざまなご縁で、正食クッキングスクールにお集まり いただき、有難うございます! これから半年間または3ヵ月間、どうぞ楽しんで、おいしいマクロビオティック 料理にチャレンジしたり、新たな仲間との交流を満喫してくださいね! また、今週末にもスタートするクラスがあります☆ 初級日曜クラスは今定員いっぱいになっていますが、まだ余裕がある クラスもあります。 講師、スタッフ一同お待ちしておりますので、 ぜひ、ご参加ください。 ↓クッキングスクールの詳細は、こちら。 https://www.macrobiotic.gr.jp/cookingschool/index.html ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ Macropocket(正食協会事務局) JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION https://www.macrobiotic.gr.jp/ ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  
  • 2013年10月08日 15時52分更新
  • ブログカテゴリー: