ブログ「マクロなポケット」Blog

4/12上級金曜クラス第1回

  今日、早朝はとても驚きました・・・! 緊急災害メールのアラームが鳴り始めたと 同時に地震が・・・ しばらくしておさまりましたが、 本当に「阪神大震災」の時間帯に震源地で、 なかなか心が落ち着きませんでした 電車も復旧まで時間がかかったり、 ダイヤが乱れたりしていましたが、 そんな中でも教室やセミナーにお越しいただき、 本当に有難うございます。 さて、今回は昨日おこなわれた 上級金曜クラスの模様をお伝えします。 第1回を担当したのは、 兵庫県から来られている小松英子先生です。 412上級小松.JPG 上級では、初級・中級を踏まえた内容も出てくる一方、 今まで扱わなかった食材や、食養料理として必ず知っておきたい 料理も登場。 初回には、「鮭の頭」を使いました。 味加減も、しっかりみていくことが必要。 その「良い加減」をみていくことができるようになるには、 やはりお料理をつくり、「味」を知ることが必須になりますよね。 皆さん、お料理と向き合って、 実習に挑まれました。 試食のときには、また半年一緒に学ぶメンバーの 自己紹介がありました。 授業の後、小松先生よりコメントをいただきました。 「上級第1回目で皆さん緊張しましたね。 私も緊張しました でも実習が進むうちに慣れてきて、楽しくできましたね。 上級は料理のカンどころでメニューのおいしさが 変わります。 おうちでご家族に、またお友達を呼んで食事会などで 復習してみましょう」 上級金曜クラスの次回は、4月26日。 第2回は、パスタです! 皆さんのご参加をお待ちしております

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  • 2013年04月13日 16時32分更新
  • ブログカテゴリー:

4/9初級クラスのコメント

  昨日はとっても寒かったですね 雨も一時降ったりしたため、 気温はまるで1ヵ月前の3月上旬のようでした。 そのせいか、今日もまた冷たい風が吹き付けています。 昨日一昨日と教室はお休みでしたが、 水曜日には教室内にワックスがけをしていただき、 床がきれいになりました 今日は上級金曜クラスの第1回目。 その様子は、また次回にお届けする予定ですが、 前回初級クラスで書きもれていたことが・・・! 金子先生からのコメントです。 (すみません、せっかくその日のうちに いただいていたのに申し訳ないです!) 「初級火曜コースの皆様とご縁があったことに、 大変感謝しています。 ワクワクの気持ちを大切に、 また次回お会いしましょう」 ワクワクの気持ち、大事ですよね ちなみに、来週には協会ホームページが リニューアル、の予定です。 新しい試みやコンテンツも盛り込んでいますので、 どうぞ、ワクワクしてお待ちくださいね

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  • 2013年04月12日 14時38分更新
  • ブログカテゴリー:

4/9初級火曜クラス第1回

  ここ数日、初級クラスのスタートが続いています 今回お伝えするのも、昨日おこなわれた 初級火曜クラス第1回の模様です。 第1回を担当されたのは、三重からお越しの 金子多重美先生。 先生は教室がプチリニューアルしてから 初めての来校で、 「本当に印象が変わりましたね! 私も頑張らないと!!」 と授業に臨まれました。 火曜クラスの方の中には、 1日体験教室でいちど教室を使われている方も おられ、実習もとてもスムーズに 進んだようです。 ご飯、お味噌汁の配膳位置などを先生に 教えてもらい、試食のスタートです。 409初級A金子.JPG 自己紹介では、校長先生や事務局長が 一緒に皆さんのお話をうかがいました。 そして金子先生からの差し入れで、「からすみ」を いただきました (珍味のカラスミじゃないですよ~) 「からすみって何??」と思われた方、作りかたも知りたい方は、 「むすび」4月号P.68をぜひご覧ください 「今すぐ知りたい!」という方はこちら↓ http://macropocket.jugem.jp/?day=20121018 初級火曜クラスの次回は、4月23日。 皆さんのお越しをお待ちしております! そして。 先日、校長先生の古希のお祝いの記事をブログに 書かせていただいたのですが、 それをご覧になった卒業生のYさんが、 「ぜひお祝いしたい!」と お花と贈り物を校長先生に届けに来てくださいました。 「年をとったということだから、大袈裟にしないで・・・!」 とおっしゃっていた先生ですが、とても喜んでおられました。 どうも有難うございました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年04月10日 00時37分更新
  • ブログカテゴリー:

4/8初級月曜クラス第1・2回

  今日もよいお天気です そろそろ衣更えをしたくなってきますね! 本日は初級火曜クラスの第1回が おこなわれています。 今、皆さん教室で実習中です。 その様子はまた次回お伝えする予定です。 さて、今回は昨日おこなわれた 同じく初級の月曜Wクラスの模様をお伝えします。 このクラスは、1日に午前午後と2講座、 そして2週間に1度の通常より駆け足の スピードで進んでいきます。 午前第1回を担当されたのは、 大阪のお隣兵庫から来られている森脇敦子先生。 前期担当クラスの関係で、昨日の授業まで少し間があったためか、 「緊張しました(笑)」とのこと。 しっかり玄米の洗い方やお味噌汁の作り方など、 お伝えしていただきました。 408初級月森脇.JPG お仕事がきっかけで受講を決められた方も 多かったのか、受講者の皆さんは真剣に実習に取り組み、 試食時の自己紹介の際には、 さまざまなお仕事の方のお話を聞かせていただきました。 午後、第2回の担当をされたのは、 同じく兵庫から来られている島田弘子先生。 408初級月島田.JPG 初日ということもあり、午前中の授業の復習も 踏まえながら、授業を進められました。 授業後、先生方からコメントをいただきました。 森脇先生からは、 「皆さん初回は緊張されたと思いますが、 お料理はどれも上手にできていました。 お味噌汁で蒸し煮を習いましたが、 これからいろいろなお料理で蒸し煮を しますので、ぜひ家で復習してくださいね。 切り干し大根の煮付けは、レパートリーの ひとつに加えてください」 島田先生からは、 「初級1日目、お疲れ様でした!! 皆さんの意気込みを感じ、こちらも大変に 緊張しました。 とにかく美味しく満足して、 楽しんでいただけるように、次回も頑張りマス!」 やはり、受講される皆さんが緊張されていると、 先生方も緊張してしまうようです・・・ が、次回はメンバーの顔ぶれも わかっている状態なので、楽しんで実習してくださいね 次回の初級月曜クラスは、4月22日。 季節は、「清明」から「穀雨」へと変わっています。 田畑には恵の雨ですが、おでかけするには、 晴れていてほしいですよね 皆さんのお越しを、お待ちしております

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年04月09日 12時45分更新
  • ブログカテゴリー:

4/7元気力を引き出す自然医術セミナー第3回

 

寒の戻りのような、冷え冷えとした一日でした。 自然療法セミナー「元気力をひきだす自然医術」 3回シリーズの最終回が行われました。 テーマは婦人科系疾患です。

 

自然療法セミナーのお話は、いつも季節のことから始まるのが お約束です。 春真っ盛りで、嵐が来て、桜が散りましたが、二十四節気では、 45日から清明(せいめい)という時期に入っています。 清明といえば安倍晴明、とくれば陰陽師。 そうなると当然、陰と陽につながります。

 

「マクロビオティックで言う、陰陽を大きな視野から 話をしたいと思います。陰陽を理解するためには、 中心軸が必要で、それがないと右往左往してしまいます」 と西下先生は語り、神社のお話から始まりました。

「鳥居から入っていって、参道(産道)から本宮(子宮)へと 表現されるように、古くより日本では女性は神々しい存在と されていたことが伺えますね」 407自然西下2.JPG

神社のお話から、入学式に使われる紅白の垂れ幕にも、 女性の身体に関する根本的な真の意味が含まれていること、 女性の性質や役割、食生活のバランスが乱れたことによる 「肉食系女子」と「草食系男子」現象、男女の平均寿命の差と 女性の月経の時期との偶然とは思えない数字と、 どんどんお話は深まっていきました。

 

次の世代を産み出す能力を持つ女性の神秘と神聖さ、 素晴らしさを感じさせるはじめて聴く内容でした。

 

受講生の感想です。

「いろんなことがつながっているということに感心しました。 食のことばかりにとらわれていたことを反省してます」

 

「どんなことも頑張っても続かなければ意味がないので、 それよりもできることを見つけていきましょう、と、 声をかけてくださって、気持ちが楽になりました」

 

「子宮頸がんワクチンを安易に受けようとすすめてくる友人に、 今日の話を少しでもしてあげたいと思いました」

407自然西下1.JPG

西下先生の感想です。

「どんな病気でもそうですけど、今日の『婦人科系疾患』も、 とかく『何を食べればいいか』に終始してしまいがちですが、 それよりももっと大きな視点からお話をさせていただきました。

あえて脇道にそれるような話からさせてもらったにもかかわらず、 皆さん真剣に聞いてくださって感謝しています。

何事も自然現象として受け入れる気持ちが大切なのだということを 理解していただけたのではと感じています」

 

次のシリーズについて語ってもらいました。 「これまでは「病気」をテーマに、どんな症状があって、 それに対しての現代医学的な診断の仕方、治療、 クスリなどの紹介といった順に紹介していきましたが、

次回からは《症状別編》ということにして、 出てきた症状から疑われる病名、かかるべき診療科、 そして東洋医学的な捉え方と、食養生の立場からの対策と 予防について、すすめていこうと思っています」

 

元気力ををひきだす自然医術 シーズン2 [症状別編]

   62日(日)冷え・浮腫(むく)みについて

   77日(日)湿疹・かゆみについて

   84日(日)痛み・頭痛・関節痛について

 

是非ご参加ください。お待ちしております。  

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

  • 2013年04月08日 17時22分更新
  • ブログカテゴリー: