ブログ「マクロなポケット」Blog

研修科と研究会の合同講義が開催されました

927日(土)、正食クッキングスクールの指導員、講師、指導員を目指す人たちを対象にした勉強会「合同講義」が開催されました。 「むすび」誌で「21世紀村 目指せ半農コミュニティ」を連載していただいている寺口正人さんが講演デビュー。どっぷりと浸かっていた都会暮らしから福岡県うきは市に移住するまでの考察と田舎暮らし体験を語っていただきました。タイトルは「21世紀~農的暮らしのススメ」。寺口さんは20118月に開催された集中料理教室に15日間通い続け上級コースを修了されています。講演前、会場の聴講者を見て「先生たちがいるじゃないですか!?」と少々あせっておられました(笑)。   休憩をはさんで、「むすび」誌で「虫のいる森~生命を守る経済学研究室から~」を連載していただいている近畿大学産業理工学部経営ビジネス学科の教授、坂田裕輔先生の講演です。九州の風土にひかれて、2010年に大阪から移住した熊本から来ていただきました。福岡で里山再生や商店街でカフェ作りの企画などもされています。 講演テーマは「不確実な時代を生きるためのものさしを身につける~経済学的な視点の紹介~」。「寺口さんのような実践をされる方々がもっと自由にやれて、その活動が広がるようにサポートするような政策作り、仕組み作りをするのが自分の役割なのかなと思っています」と話されました。   続いて高知から来て頂いた正食クッキングスクール師範講師の西森寿美子先生です。著書に「マクロビオティックと私 私の治病体験あれこれ」(正食出版)があります。 「料理を学んでいる皆さんに役に立つお話は何だろう、考え続けてきました。自分が失敗して痛い目に合って、何度も何度も失敗してそれでもやめないでいったところに何かがある。身に付くんですね。最後は結局、自学自習です。自分の胸の中に実感というものがあるのね。それが頼りです。生身の実感と勝手に呼んでいるんです。その実感にアプローチするお話はどういうことだろう。すごく悩みました。そして、こういうタイトルになりました。『マクロビオティック料理を伝えるとき~私の場合』」   この合同講義の内容は、「むすび」誌12月号で紹介いたします。お楽しみに。
  • 2014年09月30日 16時07分更新
  • ブログカテゴリー:

2014年秋集中講座が終わりました!

朝晩急に冷えてきた今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか? 先日9月24日に、15日間続いた秋集中講座(初、中、上級コース)が 全て終わりました。 15日間通しでご参加頂いた方も7名いらっしゃいまして、皆様、達成感と 充実感の中でキラキラしてらっしゃいました。 感想発表の様子をお伝えします。   「最初は1日持つかなと自信がなかったけれど、だんだん元気になってきました。温かい気持ちになれました。」 「なんちゃってマクロをしていましたが、本物を経験できました。素敵な出会いもあり楽しかったです。」 15日間(あるいは、5日、10日間)同じ釜の飯を食べた仲間との絆を深められた方々も多くみられました。 そして、「料理だけではなく、生き方も学べました」「技術も去る事ながら、食べる人のことを考えて料理することを学びました。米一粒を大切にすることも。これから生きていく上での哲学を学びました。」といったご意見も。 このお教室は、料理の技術だけで終わらないところが魅力ですよね。 この点がこのお教室の醍醐味だと思います。 マレーシアからいらした方も「マレーシアで是非この正食を広めたい」と決意新たにされていました。 そして、何より、この集中講座に通えたことに対してご家族の方々に感謝を表されている方が多く、とても温かい気持ちになりました。 色々な講師の先生と出会われた皆様は、先生方の一言一言を胸に、それぞれの日常生活へと戻られていかれました。先生方との出会いがきっと大きかったのではないでしょうか。 またこのお教室でお会いできるのを楽しみにしています。 ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました! 教室風景   正食協会では、ただいま、秋のレギュラーコースの募集を行っております。 是非、この機会にご検討くださいませ♪ https://www.macrobiotic.gr.jp/cookingschool/regular.html    
  • 2014年09月26日 12時25分更新
  • ブログカテゴリー:

海外受講生の声をお届けします(#^.^#)

皆様、お久しぶりです~事務局の樊(ハン)です(*^_^*) マレーシアから来られたLimさんの通訳として、9/10から集中料理教室に参加させていただいております。 今日で14日目になりました。 通い始めた時の「三段バラ」は何となく、「二段」に近づいてきたような気がしますキャー 「少食」のおかげで、先日、校長先生に「後姿」も褒めていただきましたスマイル これからも正食を勉強し続けて、体型維持に頑張ります(^_-) さてさて、私の話はここまでにしておきましょう。 今日はそのマレーシアからはるばる大阪に来てくださったLim Kok Hooさんのインタビューをさせていただきました。 Limさんは自然医学博士として、マレーシアで自然療法を利用して、患者さんにお薬に頼らない治療法を行っています。今も中医学を勉強し続けているそうです。   正食は伝統的な料理方法を使って、自然の食材を使用し、陰陽調和の原理・宇宙の規律を取り入れています。食事を通じて、人間と自然の調和を作り出して、最終的に世界の「平和」に繋がることは正食の特徴です。15日間、毎日自然の味を味わせていただいており、とても感動し、幸せでした。そのまま食べ続けていきますと、僕も日本人になれるじゃないか、と錯覚まで起こしています(笑)。マレーシアに帰ったら、全力を挙げて正食を広めていきたい、と思っています。また、来年の春に師範科コース にも参加したいです。皆様と再会することを楽しみにしています~♬ (中文:传统的烹调方式,运用天然的食材,融入阴阳之原理,依序宇宙之规律,达到天地人合,吃出“和平”,是正食的特点。15天的密集课程,天天都在品尝大自然的味道,太感动了!太幸福了。甚至产生了“再吃几天,我也能成为日本人了!”这样的错觉。回到大马,将大力推广正食。明年春天,我想参加这里的师范课程,期待和大家的再次相见!) 明日、集中料理教室はいよいよ最終日を迎えることとなります。 いろんな方と出会って、毎日チームワークで助け合いをしながら、おいしい料理を作っているのは、本当に楽しかったです手矢印上 内容の「濃い」集中教室で「消化不良」の皆様は、ぜひレギュラーコースをも一度ご検討されたらいかがでしょうか? 別れるのはつらいですが、また皆様とお会いできる日を楽しみにしております~~ シェシェー(*^_^*)  
  • 2014年09月23日 18時41分更新
  • ブログカテゴリー:

受講生の声をお届けします♪

こんにちははれ 集中教室がスタートしてなんともう12日目! 今日は上級コースの第3,4回目の授業です。 初級から続けて受講されてる方は、日々のお身体の変化を敏感に感じておられるようですニコ 今日はクッキングスクール受講生の生の声をご紹介します♪ 現在、集中教室の上級コースに通っている濱田さん笑顔 助産師をしており、濱田さんの助産院に当スクールの受講生が通い始めたのがきっかけで、受講されるようになりました。 初級・中級を終えての感想をお聞きしました。 2010年に初級コースに通い、今年の春に中級コースを受講しました。 自分のメニューにも飽きていたので、レパートリーがぐんと広がりました。 講師の先生の体験談やワンポイントアドバイスがすごく役に立ちます! 新しく受講される方へ、 まわりの人に自ら声をかけて友だちになることが大事! とのメッセージをいただきました星  濱田さん、ありがとうございました! 教室に通うことで、疑問点を直接先生に聞けたり、 正食友だちができてモチベーションが上がるのいいですよね音符 正食クッキングスクールでは、 現在秋期レギュラー教室の受講生を募集しておりますき こちらから詳細をご覧ください。 一日体験教室も募集しております笑顔 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Macropocket(正食協会事務局)
JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION
https://www.macrobiotic.gr.jp/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  
  • 2014年09月21日 12時10分更新
  • ブログカテゴリー:

パンフレット・イベントチラシ設置のお願い

こんにちは! 3連休皆様どうお過ごしですか? 協会は今日も美味しい匂いに包まれておりますごはん さてさて正食協会では、 料理教室のパンフレットやイベントのチラシを設置していただける お店や団体様を募集しております音符 カフェやヨガ教室、産婦人科、保育園、鍼灸所、各種イベント・・・などなど 正食クッキングスクールをより多くの方に知っていただくため、 あなたのお店・施設などにパンフレットを置かせていただけませんか? ご協力いただける方はお手数ですが、 次の必要事項 1.氏名 2.郵便番号・住所 3.電話番号 4.必要口数(1口10枚) をご記入の上、メール(main@macrobiotic.gr.jp) またはファックス(06-6941-7039)までご連絡お願いします。 9月25日までにお申込をされましたら、 月間誌「むすび」の最新号(またはご希望の月号)をプレゼントいたしますスマイルき 皆さまのご協力おまちしておりますペコリ星  
  • 2014年09月14日 13時02分更新
  • ブログカテゴリー: