ブログ「マクロなポケット」Blog

4/13マクロで安心な出産&子育て講座第1回

  昨日は、クッキングスクールのベテラン講師、 野口清美先生によるセミナー 「マクロビオティックで安心な出産&子育て」講座の 第1回がおこなわれました。 参加された方は関西一円の方がほとんどでしたが、 中には新幹線で来られた方も! 地震のために電車が大幅に遅れ、 講義途中からのご参加の方もおられました。 皆様、ご参加有難うございます。 全3回のシリーズで、今回のテーマは 「赤ちゃんのために何を食べたらよいか?」 野口先生はご結婚されてお子さんを妊娠中、 ご主人から勧められて玄米と出会います。 そうして、育児をしながら協会の料理教室にも通い、 正食で3人のお子さんを育てられました。 そんな経験を踏まえながら、 いつもの教室の授業だけでは語りきれない、 「いのちを育むということ」、 単に「食べもの」だけではなく、身近には調理器具や 大きくは環境、心の持ちよう、具体的にどういったことに 気を配っていくか、ということまで、 盛りだくさんにお話いただきました。 413出産野口.JPG ↑お子様連れでもご参加いただきやすいよう、講義室の前方は、 シートクッションを並べた席にしています。 受講された方の感想の一部です。 「食事のことだけでなく、生活環境や妊娠中の 過ごし方などを学ぶことができたので勉強になりました。 妊娠前からの生活もとても大切なのだと改めて実感しました」 「家族のために、そして自分自身の意識をもっと変えるために 参加しました。また、現在助産師として、すべての妊婦様に 思いをより伝えることが出来るようにしたいと考えております。 先生のお話は奥が深く、まだ自分の中で消化できていませんが、 より伝えていけるようにしたいです」 「正食を始めて生理不順や生理痛が改善されたことを きっかけに、食と女性のあり方、妊娠や出産に関心を 持つようになりました。妊娠や子育てを迎える友人も多く、 不安を持っている人が多いので、今回学んだことを伝えたいと 思います。 2時間があっという間で、楽しく学ばせていただきました」 「将来、自分が夫になり、父親になったとき、いいものを共有できる人、 理解し分かち合える人でありたいと思い、受講しました。 マクロビオティックのことはなんとなく知っているつもりでしたが、 根本を改めて理解でき、とてもよかったです」 自分自身と子どものために、と受講される方も 多かったのですが、家族(娘)のため、仕事で妊婦さんたちに 伝えたい、と専門職の方なども参加され、とても熱心に 聴講されていました。 次回は、ゴールデンウィーク明けの、5月11日。 テーマは「母乳で育てよう」 赤ちゃんにとってよい母乳を出すための食事、 母乳の出が悪いとき、赤ちゃんの母乳を吸う力が弱いとき・・・、 などなど、 野口先生にまた、熱意を持って盛りだくさんに語っていただきます 1回のみのご参加も、お子様連れのご参加も大丈夫ですので、 気軽にご参加ください https://www.macrobiotic.gr.jp/seminar/kosodate/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  • 2013年04月14日 16時29分更新
  • ブログカテゴリー:

4/13初級土曜クラス第1・2回

  今日も良いお天気です ですが夕方からは雨が降るかもしれない ということですので、お出かけの際にはご注意ください。 さて、今回は昨日おこなわれた 初級土曜日クラス初日の模様をお伝えします。 早朝の地震で、電車は線路の安全確認などにより 90分以上の遅延や、一時運転見合わせ、徐行運転といった 状態でした 到着が遅れてしまうというご連絡をいただいた方も おられますが、受講を予定されていた皆さんが 無事、授業に参加されました。 午前の第1回を担当されたのは、 大阪府下にお住まいの永原味佳先生。 (去年ご結婚され、それにともない新年度より仕事上のお名前を 変更されました。 ちなみに「むすび」に掲載されている講師紹介は去年度に 取材していたため、2月号で「鹿島三嘉」先生としてご紹介 しています413初級永原.JPG 正食の料理を始める上で欠かせない玄米の炊き方や、 お味噌汁での「蒸し煮」の仕方などを、しっかり 教えていただきました。 お昼の試食をしながら、これからお料理を一緒にしていくメンバーの 自己紹介がありました。 その中で、最近発行されて話題になっている某マクロ関連の本を 読まれて教室に来られた方が、数人いらっしゃいました また、自然食品店で働いている若い方が、 お仕事に活かしたいということで受講を決意されたとのこと。 若いうちから、自分の身体のことやそれをとりまく食生活について 知っておくというのは、やはりとても大事なことだと思います。 午後の第2回は、兵庫からお越しの藤井美千代先生が 担当されました。 413初級藤井.JPG 第2回では筍やふきといった、春はらではの食材を使います。 そして、お団子づくり。 旬を大切にするお料理や、手仕事の作業などは、 今後も授業にどんどん登場します 授業後、先生方からコメントをいただきました。 永原先生からは、 「まずは楽しく、かまえすぎずに作ってみてください。 これから10回、頑張りましょう!」 藤井先生からは、 「最初の日にメニューの数が多く少し大変だったと 思いますが、おいしく作ってくださって有難うございました。 皆さんの笑顔、とてもステキでした」 次回は、2週間後の4月27日。 豆ご飯やかき揚げなど、おうちでも喜ばれそうな メニューが登場しますのでどうぞお楽しみに また皆さんのご参加をお待ちしております

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年04月14日 10時00分更新
  • ブログカテゴリー:

4/12上級金曜クラス第1回

  今日、早朝はとても驚きました・・・! 緊急災害メールのアラームが鳴り始めたと 同時に地震が・・・ しばらくしておさまりましたが、 本当に「阪神大震災」の時間帯に震源地で、 なかなか心が落ち着きませんでした 電車も復旧まで時間がかかったり、 ダイヤが乱れたりしていましたが、 そんな中でも教室やセミナーにお越しいただき、 本当に有難うございます。 さて、今回は昨日おこなわれた 上級金曜クラスの模様をお伝えします。 第1回を担当したのは、 兵庫県から来られている小松英子先生です。 412上級小松.JPG 上級では、初級・中級を踏まえた内容も出てくる一方、 今まで扱わなかった食材や、食養料理として必ず知っておきたい 料理も登場。 初回には、「鮭の頭」を使いました。 味加減も、しっかりみていくことが必要。 その「良い加減」をみていくことができるようになるには、 やはりお料理をつくり、「味」を知ることが必須になりますよね。 皆さん、お料理と向き合って、 実習に挑まれました。 試食のときには、また半年一緒に学ぶメンバーの 自己紹介がありました。 授業の後、小松先生よりコメントをいただきました。 「上級第1回目で皆さん緊張しましたね。 私も緊張しました でも実習が進むうちに慣れてきて、楽しくできましたね。 上級は料理のカンどころでメニューのおいしさが 変わります。 おうちでご家族に、またお友達を呼んで食事会などで 復習してみましょう」 上級金曜クラスの次回は、4月26日。 第2回は、パスタです! 皆さんのご参加をお待ちしております

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  • 2013年04月13日 16時32分更新
  • ブログカテゴリー:

4/9初級クラスのコメント

  昨日はとっても寒かったですね 雨も一時降ったりしたため、 気温はまるで1ヵ月前の3月上旬のようでした。 そのせいか、今日もまた冷たい風が吹き付けています。 昨日一昨日と教室はお休みでしたが、 水曜日には教室内にワックスがけをしていただき、 床がきれいになりました 今日は上級金曜クラスの第1回目。 その様子は、また次回にお届けする予定ですが、 前回初級クラスで書きもれていたことが・・・! 金子先生からのコメントです。 (すみません、せっかくその日のうちに いただいていたのに申し訳ないです!) 「初級火曜コースの皆様とご縁があったことに、 大変感謝しています。 ワクワクの気持ちを大切に、 また次回お会いしましょう」 ワクワクの気持ち、大事ですよね ちなみに、来週には協会ホームページが リニューアル、の予定です。 新しい試みやコンテンツも盛り込んでいますので、 どうぞ、ワクワクしてお待ちくださいね

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  • 2013年04月12日 14時38分更新
  • ブログカテゴリー:

4/9初級火曜クラス第1回

  ここ数日、初級クラスのスタートが続いています 今回お伝えするのも、昨日おこなわれた 初級火曜クラス第1回の模様です。 第1回を担当されたのは、三重からお越しの 金子多重美先生。 先生は教室がプチリニューアルしてから 初めての来校で、 「本当に印象が変わりましたね! 私も頑張らないと!!」 と授業に臨まれました。 火曜クラスの方の中には、 1日体験教室でいちど教室を使われている方も おられ、実習もとてもスムーズに 進んだようです。 ご飯、お味噌汁の配膳位置などを先生に 教えてもらい、試食のスタートです。 409初級A金子.JPG 自己紹介では、校長先生や事務局長が 一緒に皆さんのお話をうかがいました。 そして金子先生からの差し入れで、「からすみ」を いただきました (珍味のカラスミじゃないですよ~) 「からすみって何??」と思われた方、作りかたも知りたい方は、 「むすび」4月号P.68をぜひご覧ください 「今すぐ知りたい!」という方はこちら↓ http://macropocket.jugem.jp/?day=20121018 初級火曜クラスの次回は、4月23日。 皆さんのお越しをお待ちしております! そして。 先日、校長先生の古希のお祝いの記事をブログに 書かせていただいたのですが、 それをご覧になった卒業生のYさんが、 「ぜひお祝いしたい!」と お花と贈り物を校長先生に届けに来てくださいました。 「年をとったということだから、大袈裟にしないで・・・!」 とおっしゃっていた先生ですが、とても喜んでおられました。 どうも有難うございました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年04月10日 00時37分更新
  • ブログカテゴリー: