ブログ「マクロなポケット」Blog

7月の研究会(上級研修会)

  こんにちは。 早くも関西は梅雨明け宣言が出て、暑い毎日が続いています。 皆さん、熱中症や夏バテなど、注意しましょう さて、今日は先週おこなわれた、研究会(上級研修会)の 様子をお伝えします。 今回、郷土料理のご担当は福岡の弓削先生。 弓削さん.JPG 紹介していただいたのは、長崎県の的山(あづち)大島の郷土料理、 「ぼうぶらおじや」と、「ところてん」です。 長崎や大分では「かぼちゃ」のことを「ぼうぶら」と呼ぶのだそう。 その語源は、ポルトガル語の「abobora」(かぼちゃ)とのこと 弓削先生はお仕事の関係で的山大島とのご縁ができ、 地元の方からこの料理を教わったそうです。 鍋ぼーぶら.JPG ↑炊いたかぼちゃと小豆。(大鍋がなかったので、圧力鍋に入ってます) ぼーぶら.JPG 今回は、小麦粉で練った団子が入りました。 味はあっさり塩味です。 ところてん。夏になるとどこでも売られているし、食べられると お思いの方もいらっしゃるかと思います。 でも、テングサを採ってきて、干して…というところからは なかなか始めないですよね ところてん.JPG 透明感、歯ごたえ、見た目ものどごしもとっても涼やかでした テングサも自家製ですが、実は後ろにあるところてん突きも、 手作りなのだとか! 参加された先生方みんなで、おいしくいただきました
  • 2012年07月20日 17時05分更新
  • ブログカテゴリー:

研究会(上級研修会)

 だんだんと日差しがきつくなり 紫外線が気になる今日この頃ですが 皆さんはいかがお過ごしですか? 昨日行われた研究会の様子をご紹介します 今回も30名以上の先生方が各地方から集結! 大坂屋さん.JPG まずトップバッターは郷土料理ご担当の大坂屋先生です。 kettei.JPG 南インドの朝食「イドリィ(豆と米の蒸しパン)」 「サンバル(豆のスープ)」を紹介してくださいました。 先生はヨガの修行のためしばらくの間インドで滞在 されていたそうです パン生地.JPG 食材.JPG 珍しい器具にスパイス。新鮮で楽しいです。 つづいて校長先生の伝統料理は「糸そばニラ納豆」 納豆が苦手なスタッフもこれは美味しいと喜んでました。 校長.JPG そして研究課題は「ごま塩」です。 割合を変えたり、塩の種類を変えてみたり。 色々と作り比べできるはこの研究会の魅力のひとつです 実習.JPG 他にもベテラン先生による定番メニューのデモや講義があり こちらも皆さん楽しく学べると好評でした。 参加された皆さん本当にお疲れ様でした。
  • 2012年06月14日 12時14分更新
  • ブログカテゴリー:

第2回・上級研修会

  5月中旬に上級研修会の第2回目が 開催されました! 各地方から先生方が大勢集まり、当日は ものすごい熱気とパワーに包まれていました。 まず初めに、香川県出身の安富先生が 瀬戸内の郷土料理~ハレの日の2品~ 「醤油豆」「ふくめん」を・・・ 郷土.JPG 続いて校長が伝統料理・塩鮭の頭のカレーを 紹介してくださいました 伝統カレー.JPG そして、今回の研究課題は 「体調に応じたきんぴらの作り比べ」です。 食材の割合・切り方・お水をいれる/入れない など 先生の解説をきいてからみんなで実際に作り比べをしました。 実習.JPG 「理科の実験みたいで面白かった。」 「今までは割合を変えていく発想がなかった。 そのときの体調で作れるようになると面白い。」 ・・・・など参加された方から声をいただきました その後は「食品の陰陽について」の講義があり、 とても濃い内容の一日になりました。 みなさんお疲れ様でした
  • 2012年05月20日 12時18分更新
  • ブログカテゴリー:

初中級研修会☆

前回の上級研修会にひき続き、 先日初中級研修会が行われました! 初中級研修会とは・・・ ざっくりというと師範科を卒業された 生徒さんを中心に行われる指導員養成講座 といった感じです。 実際に先生のように前でデモをしてもらい 校長を始めとしたベテランの先生方にアドバイス をしていただきます。 他にも実技は基礎的なことを復習していきます。 今回は野菜の切り方・洗い方です。 P1070241.JPG  普段何気なくしていることも、もう一度丁寧に習うと 自分の切り方の癖など新たな気付きがあります。 第1回目なので初めは緊張されていましたが、 最後は皆さんいい笑顔でした 次回もがんばってくださいね!
  • 2012年04月23日 12時41分更新
  • ブログカテゴリー:

公開・野草教室の様子

  冬に溜まった老廃物を春の苦味と酸味でデトックス! ということで4月の公開は野草教室です デモ.JPG 採れたての野草がたくさん並んでいます。 生徒さんに野草を洗ってもらったり、とげを炙って取ってもらったり 野草ならではの下処理も経験してもらい、 皆さんとても楽しそうです 今回は「香りと驚き」をテーマにレシピを作っていただきました。 たとえば・・・ スカンポ.JPG この イタドリをジュースにすると・・・ いたどりジュース.jpg こんなにきれいな色になります! これ一杯で山を駆け上がることができるといわれているくらい 驚きの健康ドリンクです。 タンポポ根.JPG 立派なタンポポの根っこ。 みんなでタンポポコーヒーを作りました。 焙煎の時、煙が上がるのでびっくりしますが、 よく炒ったタンポポの根はとても美味しかったです。 野草.JPG おおばこ・なずな・よもぎ・たらの芽・あざみなど他にも沢山の 種類の野草がたっぷり! レシピ以外にもおやき・おひたし・清まし汁などを作っていただきました。 P1070268.JPG 野草の香りたっぷりのおいしいご飯ができました! ケーキ.JPG おおばこのケーキもふんわり膨らんで大成功です。 参加された皆様お疲れ様でした また次回も企画できたらなと思っております
  • 2012年04月23日 12時41分更新
  • ブログカテゴリー: