ブログ「マクロなポケット」Blog

12/12研究会☆

  そういえば、今日は2012年12月12日、 12が3つ続く…なんだか縁起のよい日ですね 今回は、本日おこなわれた指導員・講師陣の研究会の 模様をお伝えします。 今回、郷土料理をご紹介くださったのは、 金沢の玉田由紀子先生。 1212玉田先生.JPG 冬ならではの「かぶら寿司」と、「じぶ煮」について 教えていただきました 1212かぶら寿司.JPG かぶらと、寒ブリと、糀のハーモニーのかぶら寿司、 加賀藩のころからの贈答品だったそうです。 1212かぶら寿司皿.JPG ぺロッといただいてしまいそうですが、 完成までにはとても手間がかかっている一品 校長先生いわく、「手作りのものをいただいたら、 おいしすぎて市販品が食べれなくなってしまいます」 とのこと。 味わって、いただきたいですね~! こちらは、じぶ煮の材料の一部です。 今回、鴨肉の代わりにコーフでつくって いただきました。 (というか、なんと立派な本わさび1212じぶに材料.JPG 写真中央の、結ばれているものは、 「すだれ麩」という、加賀特有のお麩だそうです 1212すだれ麩.JPG こちらのレシピは、来年冬の「むすび」に掲載予定ですので、 どうぞお楽しみに! 校長先生から、今月も正食の伝統的なお料理を 教えていただきました。 1212校長.JPG 久々に顔を合わせる先生方もおられ、 お話に花が咲きながらも手際よく調理、盛り付けを進めて いかれました。 1212盛り付け.JPG 午後は、みっちり講義室で2時間半以上の講義 年末のお忙しい中、先生方ご参加有難うございました! 次回の研究会は、年を越して1月16日。 来年も、どうぞよろしくお願い致します

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2012年12月12日 16時53分更新
  • ブログカテゴリー:

12/11中級火曜クラス第5回

  今日も寒いですね~。 でも、月曜火曜は、とっても寒かったですよね… 「大寒」(1月下旬)並みの気温だったそうなので、 体調管理には注意してまいりましょう! さて、本日は昨日おこなわれた中級火曜クラスの 模様をお伝えします。 担当は、藤井美千代先生。 土曜、日曜も授業をご担当いただきました。 中級の第5回は、洋食メニュー。 冬には嬉しい、身体が温まる玄米のドリアです 1211中火ドリア1.JPG 焼きあがったドリアに、刻んだパセリを飾って完成 どの班もおいしそうな仕上がりでした 1211中火ドリア2.JPG つけ合わせは、ひよこ豆のサラダでした。 1211中火サラダ.JPG ひよこ豆は「ガルバンゾ」とも言うのですが、 この名前を知った当初「がんばるぞ?」と読み間違いしておりました…。 ホクホク食感とクセのない味が、いろんな料理に合います 藤井先生からコメントをいただきました。 「今日はおしゃれな玄米ドリアを作りました。 動物性を使わなくても、おいしいホワイトソースが できましたね。 おうちでもいろいろなお料理に活用して レパートリーを広げてくださいね」 次回は、12月25日クリスマス当日です いろいろご予定もあるかと思いますが、 授業でもぜひ盛り上がりましょう

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2012年12月12日 10時21分更新
  • ブログカテゴリー:

12/9山村流食養診断力アップ法第3回

 

昨日、128日はマクロビオティックと出会い、 ライフスタイルを転換したジョン・レノンが 32年前に亡くなった日でした。彼が生きていたら・・・。

 

強い風が吹いて寒い日曜日でした。 健康セミナー、山村流食養診断力アップ法の第3回 「望診法の考え方」が行なわれました。

 

山村先生がファンだった、数日前に亡くなられた 歌舞伎役者、中村勘三郎さんのことから講義は始まりました。

いつも元気で若々しく素敵な笑顔の方でした。 突然の訃報にショックを受けた方も多いと思います。

 

最初に先生から問いかけがありました。 「がん年齢が下がってきています。 近頃ホクロのある人がやたら多いと思いませんか?

1209山村講義.JPG 

30歳を過ぎる頃から、疲れがとれなくなりました。 40歳を過ぎるとさらに疲れが残るようになりました。 50歳を過ぎると、60を過ぎると・・・というように、 節目に体力が落ちたことを話されることが多いと思います。 80歳を過ぎると、どんなんだろう(笑)。

 

加齢と共に排泄力、消化能力が落ちてきます。 体温が下がってくるので、内臓の機能が衰えてきます。 たんぱく質の吸収(消化)力が弱まるので、 若い時は何ともなかったお肉などが、だんだん 負担になってきます。

 

現代は、情報過多の時代です。 相談に来た人に「○○を食べるのをやめればどうですか」と 話しても、「あの先生がこう言ったから」と、 学者の意見に耳を傾けて右往左往している人が少なくありません。 素直に聞いて実行した人に良い結果が出ることが多いです。 実行しない人は、常に実行できない理由を考えています。

 牛乳や卵、油脂分などを摂り過ぎて吸収できないものが蓄積して、 ホクロやイボ、シミとなって体の表面に現れてきます。 実際に顔や手に出るさまざまなサインを例に、 望診の考え方について解説が進んでいきました。

 

先生のお話は、豊富な経験からの具体例がたくさん出てきて、 その様子をリアルに再現されるので、とても分かりやすく面白く、 ためになります。是非、受講してみてください。 (Terry)

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2012年12月10日 16時59分更新
  • ブログカテゴリー:

12/8,9レギュラーコースコメント☆

  12月第2週の月曜日、本日は 大阪もこの冬一番の冷え込みです 昨日も関西のあちこちでも雪が降っていましたよね。 皆さん、どうぞお気をつけてお過ごしください さて、今回は8日9日におこなわれたクラスの 先生方からのコメントをお届けします。 8日土曜日は、初級土曜クラスの第9回、10回 つまり最終回の日でした! 皆さん、2ヵ月半の間での受講、お疲れ様でした 第9回目、森脇敦子先生からのコメントです。 「皆さん毎回着実に力をつけられて、 最終日の今日はとても手順もよく 上手にできました。 感想発表では、ご家族が喜んでくださっている、 正食になじめないご家族が最近評価してくれる ようになった、などのお話をうれしく 聴かせていただきました。 この調子で、中級でも正食を楽しんでくださいね」 第10回目、藤井美千代先生からのコメントです。 「初級最終回、皆さんかなり腕があがりましたネ。 家での復習がなかなか、とおっしゃられて いましたが、料理に対してのめざめは、相当 あがられているように感じました。 これからも頑張ってください」 秋期中級土曜クラスのスタートは、 12月22日土曜日です まだ日にちも定員も若干余裕がありますので、 「来年からも正食やろう!」とお考えの方は (年末スタートですが)、ぜひご参加くださいね https://www.macrobiotic.gr.jp/school/top/index.html#02 9日日曜日は、上級日曜クラスの第5回、第6回でした。 こちらは月に1回のペース、ちょうど折り返し地点です。 第5回目、島田弘子先生からのコメントです。 「大切な玄米クリームの作り方を、 もう一度復習しておいてくださいね」 1130上級裏ごし.JPG 出来上がりはとてもシンプルですが、 完成までの過程で、とても作る側の想いが込められていく 玄米クリーム。 おうちで復習するには大変かもしれませんが、 手が覚えていると、いざというときに、 大事な人の役に立つかと思います 第6回目、藤井美千代先生からのコメントです。 「黒米ちまき作り、楽しそうでしたね。 またおうちでも作ってみてくださいね。 まだまだ楽しいお料理が続きます。 楽しみにしていてくださいね」 藤井先生、連日のご担当、有難うございます! 中華風ちまき作りは、ワクワクするメニューですよね 蒸すと竹の皮の香りがご飯に移って、 フワッと立ち上がるその香りが食欲をそそります。 次回も、大切なお料理、面白いお料理が 登場します 1月13日、年明けは身体をいたわりながら、 皆さんのご参加をお待ちしております

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2012年12月10日 11時21分更新
  • ブログカテゴリー:

12/1,6秋期師範科第3回

  12月の第1週、あっという間の金曜日ですね! 週末も寒いようですので、皆さん気をつけましょう さて、本日は12月1日、6日におこなわれた 秋期師範科の様子をお届けします 担当は、5日の「バラエティおせち」もご担当された 島田弘子先生。 連日有難うございます…! 1206先生と.JPG 今回は、洋風のお料理。 1206ローフオーブン.JPG メインは、こちら。 1206ローフ焼き上がり.JPG アマランサスを使ったローフです。 アマランサスは、南米原産で 古代アステカやインカでも食べられていたとても栄養価の高い雑穀です。 1206ジャスミンライス.JPG 今回は、タイのスワンナさんにいただいた、 ジャスミン米(香り米)の赤米というとても珍しいお米も 試食しました。 玄米と一緒に炊き込んで、 仏塔のような形をしたタイの木型に詰めて、盛り付けました。 1206デザート.JPG デザートは、さつまいもとりんごのスイーツ。 クリスマスのお菓子にもなりそうですよね 木曜日のクラスでは、 受講されているKさんが月桂樹の葉を持ってこられ、 クラスの皆さんにプレゼントされていました。 1206月桂樹.JPG 乾燥させたローリエとはまた違った、爽やかな香りが とても優しく感じられました。 どうも有難うございます 次回の秋期師範科は1月10日、12日。 年明け早々の授業ですが、皆さんお休みの間 体調を崩されないよう、養生してくださいね~

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2012年12月07日 10時48分更新
  • ブログカテゴリー: