ブログ「マクロなポケット」Blog

1/11上級金曜クラスコメント

  本日は、鏡開きですね。 この週末3連休にどんど焼き(左義長)を される地域もあるかと思います。 そうなると、本当にお正月が明けてしまいますね ほんとあっという間に時間が過ぎるので、 気を引き締めてまいりたいと思います。 さて、本日は上級金曜クラス第7回の 担当をされた野口清美先生のコメントを お送りします。 13111上A7ポトフ.JPG 「本日はお疲れ様でした。ポトフもそば寿司もココナッツ団子も みんなおいしく、きれいにできていて良かったと思います。 “おめでとう”、このお粥は今日のような寒い季節、お正月疲れの 胃腸にピッタリです。 おうちでも必ず作ってみてくださいね!」 写真はポトフ。ちょっとあっさりめなのですが、 それがまたやさしく胃腸をいたわってくれます。 根菜がたっぷりいただけるのもよいですよね 上級金曜クラスの第8回は、2月1日。 もしかするともっと寒いかもしれませんが、 寒さに負けず、皆さんのお越しをお待ちしております~
  • 2013年01月11日 17時08分更新
  • ブログカテゴリー:

食・開運講座!のお知らせ

  今日は十日えびす、本えびすの日ですね 昨日今日明日、福を求めて参拝される 方も多いかと思います と、阪神間にいると年中行事のひとつなのですが、 馴染みがない方もいらっしゃるかと思いますので 少しだけご説明を。 えびす様をお祭りする神社は全国各地にあるかと 思いますが、特に大阪・兵庫・京都では、 商売繁盛の神として信仰を集め、「えべっさん」と親しまれて 1月9.10.11日に盛大にお祭りをします。 お仕事関係の方だけでなく、一般の方もたくさん 参拝するため、西宮神社などは、最寄り駅からの道が、 神社境内と周辺含めて一方通行になったりもします。 (もちろん車は交通規制されています) そのちょうど「残り福」にあたる明日11日、 岡部賢二先生のセミナー 「食・開運講座!」が開催されます 神社にお参りして心身を清めるのもひとつの手段ですが、 食べ物や食べ方でも、「人生が変わった!」という方が 実はたくさんいらっしゃいます 自分自身の中に眠っている能力を引き出す秘訣と、 自分でできる開運方法について、 岡部先生が食の立場から、わかりやすくお話されます。 当日のお申し込みも受け付けていますので、 ぜひご参加ください 日時:1月11日(金) 会場:14時~16時 受講料:正食協会会員(「むすび」定期購読者)3,500円      非会員4,000円 インターネットでもお申し込みできます。 詳細は、こちら↓ https://www.macrobiotic.gr.jp/seminar/shokukaiun/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年01月10日 15時32分更新
  • ブログカテゴリー:

1/8初級火曜クラス第7回

  今日もまた冷えていますね…! 明日は鏡開き、徐々にお正月気分も 抜けてきていますが、料理教室では ひと月ぶりにお越しになる方も多く、 まだまだ年始の挨拶が飛び交っています さて、今回は火曜日におこなわれた初級クラスの 担当、金子先生からのコメントをお送りします。 この日、授業では“ごぼうご飯”と“すき昆布の炒め煮”、と ごぼうが多く登場。 ごぼうの蒸し煮の方法など、丁寧に説明して いただきました。 ちなみに、ごぼうを食べる国はとても少なく、 さらに食用として日々の食卓にのぼる国は 珍しいそうです。 どうして日本では、ごぼうをよく食べるのか? そう考えていくと、 お野菜ひとつで、食文化の話にもなりますね 「ごぼうの洗い方、切り方、蒸し煮の仕方は よくおわかりになりましたか? 今までと違った、コクのあるごぼうの料理が できます。 早速チャレンジしてくださいね!」 初級火曜クラスの次回は、22日。 また皆さんのお元気なお顔が見られるのを、 お待ちしております

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年01月10日 10時26分更新
  • ブログカテゴリー:

1/7中級W月曜クラス コメント

  昨日は7日、七草粥はいただかれましたか? さて、本日は昨日からスタートした料理教室、 中級W月曜クラスをご担当された先生方から いただいたコメントをお送りします ちなみに、昨日のメニューには「かぼちゃ粥」が登場しました こちらも胃をいたわるやさしいお粥。 ついつい食べ過ぎてしまう年末年始ですが、 こういったメニューで、身体をホッとさせたいですね 130107中W1.JPG 第1回目の担当は、今村圭子先生でした。 「中級ダブル初回、ご参加ありがとうございます。 お粥は、かぼちゃの甘さが出て、胃腸にやさしく、 おいしくできました。 ねぎ味噌餅は手軽にできますので、おうちで ぜひ作ってください。 午前、午後とWでお忙しいでしょうが、 これから皆さんどうぞよろしくお願い致します」 午後からの第2回は、竹内泉先生でした。 「くり返すことで身につきますので、 あやふやなことは、何度でもお尋ねくださいね」 これから2ヶ月ちょっとで中級のカリキュラムを こなしていくこのクラス、次回は1月19日、 ちょうど1年で一番寒い時期にあたります。 皆さん、どうぞ体調も、交通事情にもお気をつけて、 ご参加ください

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年01月08日 09時48分更新
  • ブログカテゴリー:

あけましておめでとうございます!

  新年明けましておめでとうございます 旧年中は大変お世話になりました。 本年もどうぞよろしくお願い致します! さて、2013年第1回目は、 去年26日に協会にお越しになったお客様について お伝えします。 *************************

年も押し迫った1226日、 桜沢如一氏の影響を受け、およそ40年前に渡米し、 ノースカロライナ州シャーロットで鍼灸院 「TAO ACUPUNCTURE CENTER」を営む、松田光弘さん(72歳)が、 息子さん光一君(24歳)と一緒に正食協会を訪ねてこられました。 松田氏来日1.JPG

松田さんは、渡米前に正食協会の編集業務に携わった経緯もあります。

京都での学生時代、桜沢氏との出会いが、 人生観、価値観が大きく変化し、大学を中退し、 ボストンに渡ることになりました。

現在の生業である、鍼灸の道に進むことで、 むさぼるように勉強していたマクロビオティックとつながった、 と松田さんは言います。

鍼とマクロビオティックの食養指導で、 かなりの治療効果があるものと推測し、 その実践結果をお聞きすると、 「鍼灸院に来る患者さんは、ほとんどが痛みをとるのが目的で、 食生活など生活習慣を変えることに理解を示す人がいないです」 と、少し残念そうです。

19歳で、桜沢氏の著書 「永遠の少年」で、 頭をハンマーで殴られたように衝撃を受けた松田さんは、 その後講演会で桜沢氏の話を聴いてますます心酔することになり、 桜沢氏の宿泊するホテルまで、弟の敏彦さん (京都で自然食品店マクロビオティックを経営) と面談を求めて押しかけたそうです。

桜沢氏を前にした光弘さんは、 金縛りにあったように、まったく口が利けなくなった と言います。 そして、「桜沢先生の最大の魅力はですね・・・」と、 一旦言葉を切り、無言でその続きを待つ我々。 「それは、声です。低くて響きの良い声でした」 当時を思い起こすかのような眼差しを虚空に向け、 感慨深く深呼吸をされました。 松田氏来日2.JPG (Terry) ***************************

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

https://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年01月07日 17時32分更新
  • ブログカテゴリー: