マクロビオティックお料理レシピ

Oh!YASAI滋味sun菜

2017.3月のマクロビオティックお料理レシピ
今回のテーマ「マクロ DE エスニック」

きな粉のパラタ
筍とごぼうのカレー・えんどう豆とじゃが芋のターメリックライス
かぼちゃのスコーン
モモは名前を変えてアジアの多くの地域で食べられています。
モモの中身は何でも良いのですが、蒸したてを食べることをおすすめします
macrobiotic recipe 材料
チベッタンモモ
(6人分)
  • 地粉 … 140g
  • だんご粉 … 60g
  • ごま油 … 大さじ1
  • 熱湯 … 120cc
  • キャベツ … 80g
  • 玉ねぎ … 100g
  • 人参 … 30g
  • セロリ … 30g
  • 生椎茸 … 2枚
  • 松の実 … 15g
  • 塩 … 小さじ1/2
    【スパイスパウダー】
  • クミンパウダー … 小さじ1
  • チリパウダー … 小さじ1
  • ごま油 … 小さじ2
  • 胡椒 … 少々
  • 葛粉 … 大さじ2
    【辛みソース】
  • ケチャップ … 大さじ2
  • 練り梅 … 小さじ1
  • レモン汁 … 小さじ2
  • 練りごま … 小さじ2
  • 柚子胡椒(またはチリソース)
    … 適量
作り方
  • 地粉とだんご粉を合わせごま油、熱湯を入れてよく練る。15分ねかせる。
  • キャベツ、玉ねぎ、人参、セロリ、生椎茸、松の実はみじん切りにする。
  • に塩、【スパイスパウダー】、ごま油、胡椒、葛粉を入れて混ぜ合わせる。
  • の生地を六等分して俵型にする。1本を3個に切り丸く伸ばしてのあんを包む。
  • 湯気の上がった蒸し器で15~20分蒸す。
  • 【 辛みソース】を混ぜ合わせモモに添える。

正食クッキングスクールの紹介はこちら↓

マクロビオティックについて

マクロビオティック
クッキングスクール

地方&ネットワーク教室

セミナー案内

出版関連