ブログ「マクロなポケット」Blog

4/13マクロで安心な出産&子育て講座第1回

  昨日は、クッキングスクールのベテラン講師、 野口清美先生によるセミナー 「マクロビオティックで安心な出産&子育て」講座の 第1回がおこなわれました。 参加された方は関西一円の方がほとんどでしたが、 中には新幹線で来られた方も! 地震のために電車が大幅に遅れ、 講義途中からのご参加の方もおられました。 皆様、ご参加有難うございます。 全3回のシリーズで、今回のテーマは 「赤ちゃんのために何を食べたらよいか?」 野口先生はご結婚されてお子さんを妊娠中、 ご主人から勧められて玄米と出会います。 そうして、育児をしながら協会の料理教室にも通い、 正食で3人のお子さんを育てられました。 そんな経験を踏まえながら、 いつもの教室の授業だけでは語りきれない、 「いのちを育むということ」、 単に「食べもの」だけではなく、身近には調理器具や 大きくは環境、心の持ちよう、具体的にどういったことに 気を配っていくか、ということまで、 盛りだくさんにお話いただきました。 413出産野口.JPG ↑お子様連れでもご参加いただきやすいよう、講義室の前方は、 シートクッションを並べた席にしています。 受講された方の感想の一部です。 「食事のことだけでなく、生活環境や妊娠中の 過ごし方などを学ぶことができたので勉強になりました。 妊娠前からの生活もとても大切なのだと改めて実感しました」 「家族のために、そして自分自身の意識をもっと変えるために 参加しました。また、現在助産師として、すべての妊婦様に 思いをより伝えることが出来るようにしたいと考えております。 先生のお話は奥が深く、まだ自分の中で消化できていませんが、 より伝えていけるようにしたいです」 「正食を始めて生理不順や生理痛が改善されたことを きっかけに、食と女性のあり方、妊娠や出産に関心を 持つようになりました。妊娠や子育てを迎える友人も多く、 不安を持っている人が多いので、今回学んだことを伝えたいと 思います。 2時間があっという間で、楽しく学ばせていただきました」 「将来、自分が夫になり、父親になったとき、いいものを共有できる人、 理解し分かち合える人でありたいと思い、受講しました。 マクロビオティックのことはなんとなく知っているつもりでしたが、 根本を改めて理解でき、とてもよかったです」 自分自身と子どものために、と受講される方も 多かったのですが、家族(娘)のため、仕事で妊婦さんたちに 伝えたい、と専門職の方なども参加され、とても熱心に 聴講されていました。 次回は、ゴールデンウィーク明けの、5月11日。 テーマは「母乳で育てよう」 赤ちゃんにとってよい母乳を出すための食事、 母乳の出が悪いとき、赤ちゃんの母乳を吸う力が弱いとき・・・、 などなど、 野口先生にまた、熱意を持って盛りだくさんに語っていただきます 1回のみのご参加も、お子様連れのご参加も大丈夫ですので、 気軽にご参加ください http://www.macrobiotic.gr.jp/seminar/kosodate/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

http://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  • 2013年04月14日 16時29分更新
  • ブログカテゴリー: