ブログ「マクロなポケット」Blog

香港☆マクロビオティックレポート

  連日、湿気と暑さの最中の日本ですが、 それよりもっと暑い香港より、おたよりが届きました。 香港でマクロビオティックの料理教室を開催している、 野崎恭子さんからの、レポートです。 **********************************
先日、梅の防腐効果がお弁当を腐りにくくするといった お話を教室でしたところ、香港で教室に通って下さる生徒さんが、 お弁当の会(24名ご参加とのこと)で梅酢をご紹介くださいました。
レッスンでお伝えした車麩のフライや切干大根の煮物なども ご紹介いただいたようです。 梅酢の活用をご紹介しました!」

 ~香港友の会お弁当講習会~

2013年5月24日 香港友の会お弁当講習会が 香港で開催されました。

まず香港では、日本人学校はお弁当、 インターナショナルスクールもスクールランチ(給食)か お弁当を選択します。 今回は毎日のお弁当作りをされているお母様方を対象として、 長年香港友の会の母親達が実践してきた内容をもとに紹介しました。 常備菜や手間貯金、中でも、香港の土地柄(高温多湿)であり、 お客様からはお弁当の保存についての感心が寄せられました。

私も梅酢は、実際に毎日のお弁当作りでご飯に直接スプレー、 容器の蓋にもスプレーする事で殺菌出来、その他にも 野菜のアク抜きや、ドレッシングでも活用出来る事を ご紹介しました。

 常備菜では切り干し大根や、車麩、ひじき等を 利用する事で手間貯金が出来、時間にも気持ちにも、 そして、体に良い乾物の活用方法をご紹介しました。

講習会でのアンケートを見ますと、梅酢と、乾物の 切り干し大根の栄養価の高さに関心が寄せられていました。

日本の食文化の素晴らしさを香港でも伝える事が出来、 日々のお弁当作りに活用されれば幸いです。

               香港在住 香港友の会会員DSC03396.JPG

香港のマクロビ店正食字號さんで取り扱ってる商品を使用しました。
梅酢は、私が10本ほど日本から持参していたのをお渡ししました。
 
教室では、日本のいいものをお伝えしていきたいという 気持ちがあるので、皆さん使ったことない乾物や、 ちゃんと作られている調味料などもどんどんご紹介しています。 (By:野崎恭子) ******************************************** お弁当作りの悩みは、日本でも香港でも変わらないようですね。 日本の伝統食品の知恵をフル活用して、 楽しくおいしいお弁当タイムを演出される裏方のお母様方に エールをお送りしたいと思います! 野崎さん、レポートを有難うございました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

http://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年07月06日 09時32分更新
  • ブログカテゴリー: