ブログ「マクロなポケット」Blog

10/6「元気力をひきだす自然医術」シーズン3 〈症状別編〉

 

鍼灸院の院長であり、統合医療専門クリニックで鍼灸治療と 食養相談を担当する西下圭一先生の自然療法セミナー 「元気力をひきだす自然医術」シーズン3症状別編が スタートしました。 第1回目のテーマは「感染症の対処法 風邪・ インフルエンザをはじめとして」。

 

はじめに、91日に行われた、西下先生のスポット企画 「1DAY陰陽マスター講座」を振り返り、 「寒くなる前のこの季節だからこそ、食べ物だけではなくて、 他の生活習慣も見直してください」と話されました。 106西下先生1.JPG

 

「常に、自然と共に生きる、ということをテーマにお話し させていただいています。私の意見としては、感染症の根本原因は、 万病共通していて、過食、運動不足、ストレス。 この3つが必ず関係しているはずなんです。 風邪も食べ過ぎて風邪をひくということはよくあります。 3つの原因が重なることによって、自律神経のアンバランスが免疫力を 下げますし、病気の原因にもなります。 いかに体を自然な状態にもっていくかが大切です」と、 結論から話され、感染症の定義、感染症のクスリの種類とリスク、 予防の最善な方法、治療のポイントなど、具体的に丁寧に 講義を進めていかれました。

 

参加者の声です。

「お薬の副作用の話など、初めて聞いたことも多くて驚きました。 職場で予防接種をすすめられて困っているのですが、 上手な断り方を教えていただけたので参考にします」

 

「インフルエンザの予防接種を受けたのに罹る人が 毎年周囲にいて不思議だったのですが、今日その謎が解けました」

 

西下先生からのコメントです。

「情報に振り回されずに、自分で考えていくことの大切さを お伝えできたと思います。

健康とは、病気でないことではなく、病気に対して無関心でいられること。 それはインフルエンザや感染症に限ったことではなくどんな病気でも 同じこと。

今日はいつもより少な目の人数だったおかげで、 体を使ったワークも挟めて、自分の道を歩んでいく、 突き抜けた存在になるということがどういうことかを体感していただいて、 とても内容の濃い2時間にできたのではと思っています。

ご参加いただいた方々、ありがとうございました」

 

次回は「心の病」がテーマ。西下先生による予告です。

「やや難しく重たいテーマに感じられる方もおられるかも知れませんが、 『食』の面からいうと、僕がこれまでに携わってきた患者さんには、 一つだけ共通点があります。

その『一つ』のことを明かしていきながら、皆さんと一緒に考えられる 時間になることを楽しみにしています」

 

晴天に恵まれた日曜日、運動会が開かれた小学校が多いと聞きました。 西下先生の子どもさんたちも運動会でした。 この講座が終わり次第、見学に行くと帰って行かれましたが・・・、 後日いただいたメールには「到着したときには閉会式が始まるところでした。 運営がスムーズすぎたようです(笑)」

セミナーは、単発のみのご参加も可能です。 皆さん、ぜひご参加ください。 ↓セミナーの詳細はこちら。 http://www.macrobiotic.gr.jp/seminars/genkiryoku3.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

http://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年10月08日 18時41分更新
  • ブログカテゴリー: