ブログ「マクロなポケット」Blog

2/1食育フォーラムをおこないました☆

  2月1日、正食協会からほど近い 大阪商工会議所にて、 「食育フォーラム2014」を開催いたしました! テーマは「子どもに身につけてほしい“良い食習慣と生きる力”」。 福岡の高取保育園で40年以上にわたり玄米和食の給食を 実践され続けてこられた、西福江園長先生による講演会と、 午後からはマクロビオティック料理の試食会、 西先生や正食クッキングスクール講師陣による質疑応答の時間と なりました。 21フォラム松井園長.JPG 講演会の冒頭で挨拶をされた、学校法人泉新学園 理事長、園長の松井直輝先生。 高取保育園を見学して、とても感動されたそうです。 (後ろは、総合司会の永原味佳先生) 21フォラム校長.JPG 挨拶で高取保育園を見学した時のお話をする、岡田昭子校長。 21西先生2.JPG 西福江先生が登壇。85歳になられても、とてもお元気です。 講演では、テレビで紹介された園のVTRや、園児の活動を記録した 写真をスライドで提示しながら、お話が進められました。 21一部会場.JPG 真剣に聞き入る参加者の皆さん。会場は満席でした。 午後からは、会場を移して、料理の試食がおこなわれました。 21フォラム試食風景1.JPG 皆様が入場される前に撮影したお料理の数々です。↓ 21フォラム料理1.JPG 21フォラム料理2.JPG 温かいお味噌汁もありました♪ 21フォラム見本.JPG こちらは、高取保育園の給食を再現したお膳です。 これらのお料理は、クッキングスクールの講師・指導員、研修生の 有志の皆さんによって作成されました! (また、後日舞台裏の模様もお伝えしたいと思います) 入口の近くには、お塩の「海の精」さん、おせんべいの「アリモト」さん、 お醤油の「ヤマヒサ」さん、お豆や高野豆腐などの乾物や調味料を扱う 「ムソー」さんのブースが設置され、にぎわいました。 第二部では試食前に参加者の皆様からいただいた 質問に、先生方に回答していただきました。 (手前は進行の山口事務局長、 左より西先生、高取保育園の松枝先生、岡田校長、 正食クッキングスクールの野口清美先生、愛媛でクッキングスクールの ネットワーク教室をされている元養護教諭の鶴見恵子先生) 21フォラムパネル1.JPG 西先生への質問や、玄米食を実践する中での悩みや疑問、 保育園での取り組みなど、じっくりお話していただきました。 21フォラムパネル2.JPG 「玄米食を続けて苦労だと思ったことはありません」と おっしゃる西先生。 信念を持った西先生の言葉ひとつひとつに、元気と勇気をいただいた 1日でした。 21フォラム後.JPG 終了後は、受付で販売していた高取保育園の本で 急遽サイン会がおこなわれました。 この模様は、「むすび」4月号特集にてご紹介いたします! どうぞお楽しみに!! お忙しい中お集まりいただいた皆様、どうも有難うございました。 会場環境や設備、スタッフの段取りなどでご迷惑をおかけした 場面もありましたが、多くの方々に喜んでいただけ、 スタッフ、関係者一同より厚く御礼申し上げます。 また、試食料理準備や作成に携わっていただきました先生方や研修生の皆様、 サポートいただきましたメーカーの皆様、 無事開催できましたのは皆様のご尽力のおかげです。 本当に有難うございました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

http://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2014年02月03日 13時29分更新
  • ブログカテゴリー: