ブログ「マクロなポケット」Blog

2/24卒業制作発表会☆

  もう3月は目の前! なのに連日冷え込みますね・・・。 気分だけでも春めきたい、ということで 今回は昨日おこなわれた2012年度春期師範科受講生の 皆さんによる卒業制作発表会の模様をお伝えします 8時半から会場となった3階の講義室で、 皆さん準備された作品を思い思いの形に盛り付け、 コーディネートしていかれました。 224盛り付け.JPG グループで発表される方、個人でされる方、 それぞれの作品が並びます。 思い出や思い入れの深いレシピ、新しく開発されたレシピ、 また食材となる野菜や米、小麦なども自分で栽培したり、 味噌やもろみ、麹も自分で世話をしたものを 活かしたお料理にしたりと、 創意工夫と楽しさとを組み合わせた一皿。 料理の仕上がりだけでなく、盛り付けやディスプレイの飾りにも 思いを込めた作品の数々を、一部ですがご紹介・・・。 224皆がおいしい.JPG 224里芋いがぐり.JPG 224 558.JPG 224かんたん煮物.JPG 224体にやさしい.JPG 224合格・大地.JPG 224自然の甘み.JPG 224手作りおやつ.JPG 224にこにこ.JPG 224いつものおやつ.JPG 224リメイクランチ.JPG 224フィンガーフード.JPG 盛り付けが完了すると、ほかのグループのブースをめぐって、 お互いにレシピを聞いたり、解説したりといただく前から 会場は盛り上がっていました。 224鑑賞野口島田.JPG ↑作品を見て回る島田先生と野口先生。 224盛り付け鑑賞.JPG ↑いただく前には、撮影大会に。 224コメント風景.JPG グループごとに、作品についてのコメントを発表してもらいました。 校長先生をはじめ、藤井先生や今村先生たちも熱心に聞き入ります。 224講師陣.JPG いよいよお待ちかねの、試食タイム 224試食1.JPG パンやキッシュ、ケーキなど大きいままの作品は、 それぞれ切り分けてもらいます。 ディスプレイしきれなかったお料理もタッパーから出されて テーブルの上はご馳走で満杯 224試食2.JPG 招待された旦那様やお子様などご家族や、ご友人も一緒に、 楽しい昼食会となりました 後片付けが終わって、ご近所の公民館に会場を移し、卒業式です。 224卒業授与.JPG 野口先生、藤井先生から祝辞をいただき、 卒業生代表の方から答辞をいただきました。 最後に、校長から皆さんへはなむけの言葉が贈られました。 224卒業校長.JPG 教室での実習、講義、そしてご家庭での実践、の1年間、 皆さんお疲れ様でした。 協会スタッフ一同、心よりご卒業をお祝い申し上げます そして、クッキングスクールでの受講を支えてこられた ご家族の皆様、ご友人の方々に御礼申し上げます。 「人生が変わりました!」 とおっしゃってくださった方もいるように、 食生活への気づきや人との出会いが、これからも もっと輝いていける毎日となっていくかと思います。 またぜひ、教室や協会のイベントにもご参加ください 有難うございました。 この模様は、「むすび」にもご紹介しますので、 お楽しみに!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Macropocket(正食協会事務局)

JAPAN MACROBIOTIC ASSOCIATION

http://www.macrobiotic.gr.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  • 2013年02月25日 11時30分更新
  • ブログカテゴリー: